避難訓練

2019.09.01 Sunday 21:26
0

     

    きょうは防災の日。市の防災訓練に合わせ、うちの町内でも地震・津波を想定した避難訓練が行われました。


    午前8時、地震・津波が発生した防災無線が流れると、あらかじめ設定した4つの仮避難場所に、それぞれの組の人たちが集まり、担当区議員の点呼を受けた後、避難所を想定した町内の地蔵堂に徒歩で避難。そこで、区長から避難に当たっての留意事項や、町内としての取り組み、備えなどの話がありました。


    村上市は先日、最大震度6強の地震に見舞われましたが、災害はいつ、どんな状況で起こるかわかりません。うちの町内は、海抜12メートルではありますが、裏に川が流れており、津波が起こった際に、洪水などの被害も想定されます。


    こういう避難訓練に参加できるような人はいいのですが、お年寄りや障害を持った方などをどうやって避難所まで搬送するかが最大の課題だと言えます。


    うちの年寄りなどは、「わたしなんか、もう十分生きたから、いいから置いて逃げてくれ」などと言いますが、そういう人に限って、いざとなったら、我先に逃げようとして、周りを手こずらせるような気もします。さてさて、どうすりゃいいのでしょうか・・・。

     

     

     

     

    category:できごと | by:URUcomments(0)trackbacks(0)
    Comment








       
    Trackback
    この記事のトラックバックURL

    Calender
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    • 小さな美のポケット 第26話「思い出のクラフトショップ」
      高野道宏
    • テレビ番組の取材
      高野道宏
    • テレビ番組の取材
      URU
    • テレビ番組の取材
      高野道宏
    • 2012年村上大祭 上片町の屋台巡行ドキュメント
      URU
    • 2012年村上大祭 上片町の屋台巡行ドキュメント
      haru
    • 湯呑みの金継ぎ5 錆付け
      大滝 豊
    • 湯呑みの金継ぎ5 錆付け
      Sizu
    • 湯呑みの金継ぎ5 錆付け
      大滝 豊
    • 湯呑みの金継ぎ5 錆付け
      Sizu
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM