第14回目のオープンセッション

2019.08.07 Wednesday 19:55
0

     


    きのうは、第14回目となる「学校と地域を結ぶ オープンセッション」が、村上市ふれあいセンターで開催されました。


    ぼくは教育委員としてではなく、URUSHI OHTAKIとして、講演会の後の交流タイムに参加。学校の先生や地域コーディネーター、PTAや公民館の関係者、健全育成会や郷育会議などのみなさんに、漆の体験ができることをアピールしました。


    「あら〜、きれいですねえ」「何人くらいなら受入れOKですか?」「漆で絵を描くなんて、楽しそうですねえ」・・・おおむね反応は良好です。


    今までは「地域が学校を支援する」というスタンスが多かったようですが、逆に「学校が核となって地域の活性化を図る」という側面もこれからは考えた方が良さそうですね。(^_-)-☆

     

     

     

     

    category:できごと | by:URUcomments(0)trackbacks(0)
    Comment








       
    Trackback
    この記事のトラックバックURL

    Calender
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << August 2019 >>
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    • 小さな美のポケット 第26話「思い出のクラフトショップ」
      高野道宏
    • テレビ番組の取材
      高野道宏
    • テレビ番組の取材
      URU
    • テレビ番組の取材
      高野道宏
    • 2012年村上大祭 上片町の屋台巡行ドキュメント
      URU
    • 2012年村上大祭 上片町の屋台巡行ドキュメント
      haru
    • 湯呑みの金継ぎ5 錆付け
      大滝 豊
    • 湯呑みの金継ぎ5 錆付け
      Sizu
    • 湯呑みの金継ぎ5 錆付け
      大滝 豊
    • 湯呑みの金継ぎ5 錆付け
      Sizu
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM