閉校式1−猿沢小学校

2018.10.21 Sunday 16:18
0

     

    来年3月をもって、村上市内から8つの学校がなくなります。
    子どもが少なくなって、やむなく学校統合が行われるためです。


    その閉校式が、10月、11月にかけて次々と行われることになり、昨日の午前は「猿沢小学校」、午後は「神納中学校」、そしてきょうは「さんぽく北小学校」の式典に、市の教育委員として参列しました。


    まずは「猿沢小学校」。明治6年、瑞雲寺というところに「猿沢学校」として開校し、同41年に現在地に移転、猿沢尋常高等小学校となったという、145年もの長い歴史を持つ学校です。時代の流れとは言え、地域からそういう歴史ある学校が消えていく無念さ、喪失感をあらためて感じました。


    第二部では、この学校ご出身で、新発田農業高校に進み、現在村上桜ヶ丘高校の野球部監督を務めていらっしゃる松田忍さんの、インタビュー形式の講演があり、最後に記念碑の除幕式も行われ、およそ半日にも及ぶ長時間の式をこなした、子どもたちの行儀良さにも感心しました。

     

     

     

     

     

     

     

     

    category:できごと | by:URUcomments(0)trackbacks(0)
    Comment








       
    Trackback
    この記事のトラックバックURL

    Calender
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930    
    << April 2019 >>
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    • 小さな美のポケット 第26話「思い出のクラフトショップ」
      高野道宏
    • テレビ番組の取材
      高野道宏
    • テレビ番組の取材
      URU
    • テレビ番組の取材
      高野道宏
    • 2012年村上大祭 上片町の屋台巡行ドキュメント
      URU
    • 2012年村上大祭 上片町の屋台巡行ドキュメント
      haru
    • 湯呑みの金継ぎ5 錆付け
      大滝 豊
    • 湯呑みの金継ぎ5 錆付け
      Sizu
    • 湯呑みの金継ぎ5 錆付け
      大滝 豊
    • 湯呑みの金継ぎ5 錆付け
      Sizu
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM