「潤いと漆 中村謙二展」の作品解説会

2018.07.22 Sunday 21:14
0

     

    先週末より弥彦の丘美術館で開かれている「潤いと漆 中村謙二展」の最初の作品解説会。とてもわかりやすく、制作のポイントを押さえた、素晴らしい解説でした。


    漆の技法は、なかなか解説を聞かなければわからないことが多いですが、漆の乾きの調整や磨き法、蒟醤(きんま)、蒔絵、螺鈿(らでん)、平文(ひょうもん)といった加飾法まで、惜しげもなく、やり方を披露する中村さんの、穏やかで実直なお人柄に触れながら、膨大な手間と長い年月をかけて磨き上げた技術に、参加者の方々から、思わず深い感動のため息が漏れていました。


    ぼくは近々、新潟日報文化欄に掲載する記事の原稿を、中村さんと美術館から頼まれているので、少なからずプレッシャーを感じながら、聞かせていただいた次第です。


    展覧会は9月2日(日)まで。今後の作品解説会は、7月29日、8月5日、12日、19日、26日の毎週日曜日の午後2時からです。できればぜひ解説を聞きながら、鑑賞されることをお勧めします。

     

     

     

     

    category:展覧会 | by:URUcomments(0)trackbacks(0)
    Comment








       
    Trackback
    この記事のトラックバックURL

    Calender
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << December 2018 >>
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    • 小さな美のポケット 第26話「思い出のクラフトショップ」
      高野道宏
    • テレビ番組の取材
      高野道宏
    • テレビ番組の取材
      URU
    • テレビ番組の取材
      高野道宏
    • 2012年村上大祭 上片町の屋台巡行ドキュメント
      URU
    • 2012年村上大祭 上片町の屋台巡行ドキュメント
      haru
    • 湯呑みの金継ぎ5 錆付け
      大滝 豊
    • 湯呑みの金継ぎ5 錆付け
      Sizu
    • 湯呑みの金継ぎ5 錆付け
      大滝 豊
    • 湯呑みの金継ぎ5 錆付け
      Sizu
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM