現代工芸新潟会展ほか

2018.07.02 Monday 20:12
0

     

    きのうの日曜日は、新潟県美術家連盟の会議があり、車で新潟市へ。会議の前に、新潟市歴史博物館「みなとぴあ」にて「現代工芸新潟会展」を、県民会館ギャラリーにて「新潟光風会展」と「日本美術家連盟 信越地区 会員展」を見ました。


    現代工芸新潟会展は最終日。それぞれの会員の、中央展に出品された力作もあり、力のこもった展覧会でしたが、ぼく個人的には、幾分小品ながら、より自由な発想と実験的な技法で制作された、新潟会展出品作の方に、惹かれる作品が多くありました。


    立体と平面、素材のジャンル、ベテランや新人など関係なく、やはり一番大切なのは「造形センス」だと、あらためて感じたところです。

     

     

     

    category:展覧会 | by:URUcomments(0)trackbacks(0)
    Comment








       
    Trackback
    この記事のトラックバックURL

    Calender
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << March 2019 >>
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    • 小さな美のポケット 第26話「思い出のクラフトショップ」
      高野道宏
    • テレビ番組の取材
      高野道宏
    • テレビ番組の取材
      URU
    • テレビ番組の取材
      高野道宏
    • 2012年村上大祭 上片町の屋台巡行ドキュメント
      URU
    • 2012年村上大祭 上片町の屋台巡行ドキュメント
      haru
    • 湯呑みの金継ぎ5 錆付け
      大滝 豊
    • 湯呑みの金継ぎ5 錆付け
      Sizu
    • 湯呑みの金継ぎ5 錆付け
      大滝 豊
    • 湯呑みの金継ぎ5 錆付け
      Sizu
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM