初午2018

2018.02.11 Sunday 13:57
0

     

    あられ混じりの冷たい雨と、身を切るような風の中、子どもたちの「ごりしょ、ごりしょ」のお囃子と太鼓の音が響きました。


    町内に長く続いてきた、町内PTAの方たちによる「初午」の行事。でも今年は、おそらく今までで最も少ないわずか6名だけの淋しさです。稲荷大明神さまのお力をもってしても、少子化は止められないのでしょうか・・・。


    「ごりしょ」は、「御利生」(ごりしょう)つまり御利益(ごりやく)のこと。家内安全、商売繁盛を願いを込めて、一軒一軒の家を回る可愛いキツネたち。


    太鼓の音が、やわらかな春を呼んでくれるといいな・・・。

     

     

     

     

     

     

    category:季節の景 | by:URUcomments(0)trackbacks(0)
    Comment








       
    Trackback
    この記事のトラックバックURL

    Calender
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << December 2018 >>
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    • 小さな美のポケット 第26話「思い出のクラフトショップ」
      高野道宏
    • テレビ番組の取材
      高野道宏
    • テレビ番組の取材
      URU
    • テレビ番組の取材
      高野道宏
    • 2012年村上大祭 上片町の屋台巡行ドキュメント
      URU
    • 2012年村上大祭 上片町の屋台巡行ドキュメント
      haru
    • 湯呑みの金継ぎ5 錆付け
      大滝 豊
    • 湯呑みの金継ぎ5 錆付け
      Sizu
    • 湯呑みの金継ぎ5 錆付け
      大滝 豊
    • 湯呑みの金継ぎ5 錆付け
      Sizu
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM