最近の読書から 〜東野圭吾「容疑者Xの献身」

2017.05.28 Sunday 22:12
0

     

    「いまさらこの作品?」と言われるかもしれないけれど、東野圭吾「容疑者Xの献身」を初めて読みました。

     

    本格ミステリ大賞、直木賞を受賞し、「本格ミステリ・ベスト10 2006年版」「このミステリーがすごい!2006」「2005年週刊文春ミステリベスト10」において、それぞれ1位を獲得して話題をさらった、ミステリー界では有名な作品。

     

    もちろん名前は知っていたし、福山雅治、堤真一、松雪泰子、北村一輝などの出演で映画化されたものは見ていたけれど、正直、映画ではあまりピンときませんでした。

     

    でも原作を読むと、やはり違いますね。ものすごく面白い。犯人がわかっているのに、こんなに読者を引きつけることができるのは、やはり人気作家 東野圭吾の筆力でしょう。

     

    ストーリーは、それほど複雑ではありません。中学生の娘と二人暮らしの花岡靖子が、しつこくつきまとう別れた暴力亭主を喧嘩したはずみで殺してしまうのですが、以前から靖子に好意を寄せていた、隣人で数学者の石神哲哉が救いの手をさしのべ、死体処理を引き受け、緻密な隠蔽計画を立てて、二人に容疑がかからないように仕向けてくれるのです。

     

    しかし、石神と大学が同期で天才物理学者である湯川学が、その成り行きに疑問を持ち、やはり大学が同期の担当刑事である草薙とともに、事件の真相を追求していきます。

     

    二人の天才の行き詰まるような対決、巧妙に仕組まれたトリック、あっと驚くラストのドンデン返し・・・。

     

    本格ミステリーの醍醐味を存分に味わわせてくれる魅力の一冊です。

    category: | by:URUcomments(0)trackbacks(0)
    Comment








       
    Trackback
    この記事のトラックバックURL

    Calender
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << January 2020 >>
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    • 小さな美のポケット 第26話「思い出のクラフトショップ」
      高野道宏
    • テレビ番組の取材
      高野道宏
    • テレビ番組の取材
      URU
    • テレビ番組の取材
      高野道宏
    • 2012年村上大祭 上片町の屋台巡行ドキュメント
      URU
    • 2012年村上大祭 上片町の屋台巡行ドキュメント
      haru
    • 湯呑みの金継ぎ5 錆付け
      大滝 豊
    • 湯呑みの金継ぎ5 錆付け
      Sizu
    • 湯呑みの金継ぎ5 錆付け
      大滝 豊
    • 湯呑みの金継ぎ5 錆付け
      Sizu
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM