須貝先生の喜寿を祝う会

2015.08.17 Monday 19:53
0


    中学3年生の時のクラス担任だった、われらが須貝義雄先生。
    先生の喜寿をお祝いする会が、一昨日の15日午後1時に開かれた。

    会場は、ぼくの家からほど近い日本料理店「梅幸」(うめこう)。
    集まったのは、当時の村上中学校3年2組と、先生が顧問を務められた女子バレーボール部、そして3年に1回開いている「村上中学校最後の卒業生同期会」の幹事など、23名。

    当時と少しも変わらぬ先生のお元気なご様子と、年齢とともにまろやかになった、同級生たちのおだやかな笑顔。数十年ぶりに会えた人もいて、あの頃の思い出や近況報告に、お互い話が尽きなかった。











    須貝先生には、たくさんゲンコツももらったし、説教されることも多かったけれど、それゆえまた、多感な思春期に、人間としての多くの大切なことを教えていただいた。

    「体罰」はけっして苦痛ではなく、そこに先生の大きな愛を感じることができた。先生と生徒との生のぶつかり合いのようなものが、あの頃はあったように思う。ほんとうに先生は、ぼくらにとって、熱くあったかい存在だった。













    記念のお祝い品として、特別に作った漆の小額を先生に贈呈する。
    図柄は、先生の長寿を祈念して「松」にした。









    みんなに額を披露される先生





    二次会は、3年2組のクラスメートがやっている居酒屋「福寄家」(ふくよか)にて。
    村上市山居町にある「おでん」の美味しいお店だ。

    次に会えるのは2年後かな・・・? みんなそれまで元気でね。(*^_^*)

    category:できごと | by:URUcomments(0)trackbacks(0)
    Comment








       
    Trackback
    この記事のトラックバックURL

    Calender
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << August 2019 >>
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    • 小さな美のポケット 第26話「思い出のクラフトショップ」
      高野道宏
    • テレビ番組の取材
      高野道宏
    • テレビ番組の取材
      URU
    • テレビ番組の取材
      高野道宏
    • 2012年村上大祭 上片町の屋台巡行ドキュメント
      URU
    • 2012年村上大祭 上片町の屋台巡行ドキュメント
      haru
    • 湯呑みの金継ぎ5 錆付け
      大滝 豊
    • 湯呑みの金継ぎ5 錆付け
      Sizu
    • 湯呑みの金継ぎ5 錆付け
      大滝 豊
    • 湯呑みの金継ぎ5 錆付け
      Sizu
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM