第2回上片町作品展

2014.11.02 Sunday 21:23
0

     

    一昨年に続いて2回目となる「上片町作品展」が、町内のお年寄りの会「なかよし会」の主催で、昨日、今日の2日間開かれた。会場は、町内の集会所になっている上片町地蔵堂。

    絵画や写真、書道、お習字、編み物や洋裁、人形などの手芸品、掛け軸、俳句、木工品等々、上片町に住む、子どもからお年寄りまでの幅広い年代層の作品が、ずらりと並ぶ。同じ町内に、ものづくりを楽しむ人たちがこんなにもおられたのか、と驚くほど。

    中には、もうすでに故人になられた方の作品や、昔の写真、平成13年に発行された「上片町三百年誌」の草稿、そして祭り屋台がつくられたときの領収書なども展示され、上片町がつくられた経緯や、地蔵堂の由来についての考察などの歴史話に花が咲いていた。

    ただ作品を鑑賞するだけでなく、そこから派生するさまざまな話題で、近隣の人たちの、年代を超えた交流が深まるところが、こういう催しの良さのひとつではないだろうか・・・とあらためて感じた。




















    category:美術 | by:URUcomments(0)trackbacks(0)
    Comment








       
    Trackback
    この記事のトラックバックURL

    Calender
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    • 小さな美のポケット 第26話「思い出のクラフトショップ」
      高野道宏
    • テレビ番組の取材
      高野道宏
    • テレビ番組の取材
      URU
    • テレビ番組の取材
      高野道宏
    • 2012年村上大祭 上片町の屋台巡行ドキュメント
      URU
    • 2012年村上大祭 上片町の屋台巡行ドキュメント
      haru
    • 湯呑みの金継ぎ5 錆付け
      大滝 豊
    • 湯呑みの金継ぎ5 錆付け
      Sizu
    • 湯呑みの金継ぎ5 錆付け
      大滝 豊
    • 湯呑みの金継ぎ5 錆付け
      Sizu
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM