明日は地蔵祭

2019.07.22 Monday 20:03
0

     

    明日7月23日は「地蔵祭」。
    わが町内にある地蔵堂では、村上の曹洞宗のお寺さん14ヵ寺が集まり、大般若経600巻の転読が行われます。


    昨日の日曜に区長と区議員で2本の幟を立て、きょうは町内の当番の人も加わって、地蔵堂の内と外を飾り付け、準備は万端整いました。ちなみに2本の幟は、昭和57年(ぼくが結婚した年!)に父が書いたものです。


    村上の九品仏(くほんぶつ)の一つである地蔵さまは、先日「村上市歴史的風致形成建造物」にも指定されました。明日の夜は、小学生たちがこの前で鐘をたたき、いつものおもちゃ屋さんが出店したり、若い衆による焼き鳥、生ビール等の販売も行われ、とても賑やかになります。


    お近くの方、どうぞ一度、お参りにおいで下さい。圧巻の大般若経転読は午後7時から。必見ですよ! (*^_^*)

     

    category:できごと | by:URUcomments(0)trackbacks(0)

    県内の教育委員が集合しての交流会

    2019.07.20 Saturday 21:01
    0

       

      1年に一度、新潟県内全市町村の教育長、教育委員が、一同に集まる総会と研修会。そしてお目当ての交流会。おととしは十日町、去年は見附、そして今年は、わが村上市・関川村・粟島浦村だったのです。会場は瀬波温泉の大観荘でした。


      交流会を欠席した市町村もありましたが、それでも百人以上の人が集い、地酒と美味しい料理を堪能しながら、さまざまな情報交換に花が咲きました。いくらかは、地震の風評被害を緩和することができたでしょうか。


      きょうから1ヶ月間、瀬波温泉に宿泊したお客様対象に、10,000円の宿泊補助券が、なんと千名以上の方に当たるというキャンペーンが実施中でしたよね。新しくできた国内最大のスケートパークもすぐ近くです。

       

       

       

      category:できごと | by:URUcomments(0)trackbacks(0)

      教育委員の学校訪問第一日〜砂山小学校、西神納小学校、村上南小学校〜

      2019.06.27 Thursday 20:51
      0

         

        教育委員の学校訪問で、きょうは砂山小学校、西神納小学校、村上南小学校の3校を回りました。


        砂山小学校は平林小学校と、西神納小学校は神納小学校、神納東小学校と、それぞれ今年度、統合を控えていて、着々とその受け入れ準備が進んでいるようでした。統合にあたっては、いろいろの問題もありますが、子どもたちの様子を注意深く見守りながら、より良い教育環境を作るため、教職員、保護者、地域の方々が、知恵を出し合い、連携をはかることがとても大事ですね。


        また今回の地震で避難所となった砂山小学校は、防災拠点としての役割もあり、様々な課題が浮き彫りになったようです。


        村上南小学校にも、児童数の減少に反比例して、特別支援が必要な児童が急激に増えるなど、いくつかの悩みがあるようで、超多忙な先生方の働き方改革も含め、学校というところが今、大きな曲がり角に来ているんだな、ということを、あらためて実感しました。

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

        category:学校・教育 | by:URUcomments(0)trackbacks(0)

        伝統工芸3人展と現代工芸新潟会展

        2019.06.23 Sunday 20:18
        0

           

          新津美術館の帰り、新潟市の歴史博物館(みなとぴあ)で「現代工芸新潟会展」(30日<日>まで)を、雪梁舎美術館で「伝統工芸3人展」(7月28日<日>まで)を見させていただきました。


          現代工芸と伝統工芸・・・奇しくも「工芸」の「用」というものに対する考え方が真逆とも言えるのですが、素材の持つ魅力を生かしながら「美」を追求する姿勢は、どちらも同じ。思わずため息が漏れるほどの美しさを感じさせる作品も多くありました。
          花に魅せられ、花を描き続けた画家の三岸節子さんが、こんなことをおっしゃっています。


          「美しい花をあるがままにうつしとるのでは、花のもつ不思議さも、生命も、画面に見出すことは困難でせう。いかほど迫真の技術を駆使しえても、ほんものの、一茎の花に劣りませう。花よりもよりいつそう花らしい、花の生命を生まなくては、花の実体をつかんで、画面に定着しなければ、花の作品は生まれません。」


          自然の模倣ではなく、自らが感じた自然の「美」を、自らの手で生み出すこと・・・それはある意味、自らが創造主になることでもあり、とても難しいことですが、そこにこそ何物にも代えがたい「ものづくり」の妙味があり、生き甲斐があるように思います。もののつくり手は、み〜んなが「八百万(やおよろず)の神々」なんですよね。(^_-)-☆

           

           

           

           

          category:展覧会 | by:URUcomments(0)trackbacks(0)

          帰ってきた!魔法の美術館(新潟市新津美術館)

          2019.06.23 Sunday 20:00
          0

             

             

            昨日の新潟市新津美術館。
            9月から開かれる企画展の作品搬入に行ったんですが、現在は「帰ってきた!魔法の美術館」と題された面白そうな展覧会をやっていて、館内は親子連れでとても賑やかでした。全体が薄暗い中で、子どももおとなも楽しめる不思議な世界。そしてなんといっても、色がとても美しい!


            小さなお子さんがいらっしゃる方、オススメです。もちろん「オレには難しい芸術はわからんよ」などと言っておられる「大きなお子さん」を夫にお持ちの方も、オススメです。(^^ゞ


            9月1日(日)までやってます。写真撮影OK。「SNSに投稿してね」と書いてあったので、「ハイ、わかりました」と素直なぼくはさっそく・・・。(^_^;

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

            category:展覧会 | by:URUcomments(0)trackbacks(0)

            Calender
             123456
            78910111213
            14151617181920
            21222324252627
            28293031   
            << July 2019 >>
            Selected entry
            Category
            Archives
            Recent comment
            • 小さな美のポケット 第26話「思い出のクラフトショップ」
              高野道宏
            • テレビ番組の取材
              高野道宏
            • テレビ番組の取材
              URU
            • テレビ番組の取材
              高野道宏
            • 2012年村上大祭 上片町の屋台巡行ドキュメント
              URU
            • 2012年村上大祭 上片町の屋台巡行ドキュメント
              haru
            • 湯呑みの金継ぎ5 錆付け
              大滝 豊
            • 湯呑みの金継ぎ5 錆付け
              Sizu
            • 湯呑みの金継ぎ5 錆付け
              大滝 豊
            • 湯呑みの金継ぎ5 錆付け
              Sizu
            Link
            Profile
            Search
            Others
            Mobile
            qrcode
            Powered
            無料ブログ作成サービス JUGEM